加藤 明博 様

kato お名前 加藤 明博
生年月日 1956年 11月15日
趣味 マッサージを受けながら眠りにつくこと
会社名 株式会社 アキ
加盟年 2006年8月
事業名 一般社団法人 富山県古民家再生協会

 

ご自身の地域の特色

夏は蒸し暑く、冬はべったりと重い雪が降り、住環境としてはとても厳しい地域です。また、散居村(さんきょそん)といって広大な耕地の中に民家が散らばって点在する集落形態となっています。およそ220平方キロメートルに7,000戸程度の民家が散らばっていて日本最大です。

 

加盟したきっかけ

元々材木屋を営んでおり、古材や古民家をなんとか活かせないものかと悩んでいた。どんよりとした空の中に一筋の光を見つけた思いでした。

 

苦労したこと

いかにして同じ思いの人々を繋げていくかということ。これからも頑張って、悩んでおられる人たちの光となりたい!

 

加盟して良かったこと

色々なノウハウ、情報、を惜しげなく与えてくれる。刺激をビシバシ与えてくれる。間違いなく自分、および自分の会社のブランディングに役立っている。

 

古民家ネットワークの良いところ

一番は、色々な刺激や情報を得られること。そして、自分だけではできない活動や運動を通して、地域のオンリーワンとなっていけると思う。

 

これからの目標

地域の財産である、≪もったいない≫民家や古材を、絶対無駄にすることなく、うまく再活用していくモデル的な地域を創っていく。そして、そこに住む人間はもとより、訪れる人々にも安らぎを与えることのできる地域としていきたい。

 

全国の仲間へのメッセージ

全国各地で、みんながそれぞれ精一杯輝くことが≪古民家≫の将来を決めていくと思います。手を取り合い、また、カツを入れあってお互いに輝きましょう!

 

古民家ネットワーク・新民家ネットワークへの加盟について、詳しく知りたい方はこちらの「ネットワーク加盟について」をご覧ください。

投稿日:2014年7月31日 更新日:

Copyright© AestheticsJapan Co.,Ltd , 2017 AllRights Reserved.