ネットワーク

当グループのご紹介・ご相談窓口です。
加盟をお考えの方はこちらをご覧ください。

古民家再生協会

古民家の調査窓口として全国各都道府県に設置。
古民家に関するご相談は古民家再生協会が承ります。
古民家インスペクションを通じて安心安全な古民家をご提案します。
>>お近くの古民家再生協会

伝統耐震診断連合会

「古民家」と呼ばれる建物は、昭和25年の建築基準法の施行時に既に建てられていた「伝統的建造物の住宅」すなわち伝統工法です。
現在の住宅は在来工法であり、耐震診断方法や補強についても現在の住宅と古民家では異なります。
古民家の伝統工法に対応した「伝統耐震診断」を行い、報告書でどこが地震に対して弱い場所かが特定でき、効率的な補強工事を行えます。
>>お近くの伝統耐震診断連合会

床下インスペクション協会

床下インスペクション調査とは、古民家床下診断士有資格者がシロアリなどをはじめとした害虫診断を行い、古民家の床下コンディションを調査することです。
床下診断ロボット(moogle)も使用し、床下に腐朽(木材の腐り)やシロアリなどの食害があるかと今後の発生の可能性を診断します。
また、加害の可能性が高い場合にはそれを予防する為の方法をお知らせすると共に、1年に1回程度の定期的な調査を継続していきます。
>>お近くの床下インスペクション協会

新民家推進協会

古民家の建替を実施する際、古民家に使われている古材の再活用をおこない、国産自然乾燥材の利用、熟練大工によるハンドプレカット(手刻み)加工による建築工法を採用した未来の古民家=新民家。
古民家の建替は新民家をおすすめします。
>>お近くの新民家推進協会

ハンドプレカット工場

「ハンドプレカット」とは、大工職人が木材の状態を観察し、将来のソリやねじれなどの木の癖を見極め適材適所になるように、いわば木と対話しながら一本一本丁寧に手刻みで構造材を加工していく手法のことです。
大工の伝統技術が、家を支える構造材に強さと自然の温かさを与え、切り出された木が「人にも環境にもやさしい家の柱・梁」として生まれ変わります。
>>お近くのハンドプレカット工場

循環型解体支援協会

循環型解体は、古民家を解体する際に古材鑑定をおこない、古材を少しでも活かせるカタチで残し、次の世代へ継承できるような解体方法です。
解体時にでた古材は、当協会の全国ネットワークを活かし、古材を利用したい方に提供したり、取り出した古材を利用して新築を施工するお手伝いも可能です(要相談)。
また、解体の見積もり後、解体専任契約を結ぶことで、解体着工までの猶予があれば一般への販売も出来るので解体費用を抑えることも可能です。
>>循環型解体支援協会

古材王

「取り壊す解体」ではなく「次へ活かす解体」を目指し、古民家に用いられている「古材」を丁寧に取り出すように解体し買い取りしております。
>>古材王ホームページへ

一般社団法人住教育推進機構

街、住まい手、造り手の全てが満足する持続可能な循環型社会を目指して、住教育を通じ、住むコト、人と人、人とモノ・コト、人と空間、人と環境等との関わりを学び、考え、実践することで、多様な価値観と出会いながら、自らの住生活を創造し、夢や希望を実現していく力を身につけることを目的として活動しております。
>>一般社団法人住教育推進機構ホームページ

木の住まい支援協会

消費者へ「木」の良さを伝え豊かな住環境を提供することを目的に活動している協会です。
これから住宅を建てる方向けの勉強会「木の住まい教室」や、樹が木となり、家になるまでを見ることができる「木のソムリエツアー」のイベントを開催しております。
>>お近くの木の住まい支援協会

住育学校

住育学校とは、住育コンシェルジュによって開催される「消費者が自分の住まいについて選択できる力を養うための学びの場」です。
「衣・食・住」という言葉があるように、『住まい』は生きていく上で必ず必要です。
『住育』とは住まいの教育です。住まいに関して学んでいただく事で、自分にとって快適な住まいとは何かを考え、住まいの選択ができる力を身に付けます。
>>お近くの住育学校

日本伝統再築士会

再築基準検討委員会(委員長 大橋好光 東京都市大学工学部建築学科教授)の再築ガイドラインに基づき、築50年以上を経過した木造軸組構法の建造物を現地で模様替え並びに現地で過半の主要構造部の修繕、模様替えを行う際に建築基準法に定められた耐震性能を検証するための計算方法によらない文化庁の簡易耐震診断法を利用し、伝統構法住宅の簡易耐震診断をおこない、木造軸組構法が持つ復元力を高める方法で独自の建物性能を情報開示して改修に関する方向性を示し、改修を提案し施工を行う団体です。
>>お近くの伝統再築士会

古民家活用推進協会

地域に眠る古民家に光を当て、古民家本来の価値を再発見し活用することで古民家を未来に継承していくこと、各地域の古民家を保持し活用していく態勢を万全なものとし、古民家所有者様・購入者様に対して「安心」「満足」を提供することを目標に活動している団体です。
>>古民家活用推進協会ホームページ

一般社団法人伝統素材伝承支援協会

伝統を伝え続けるために様々な場面で必要となるのが、その素材。
伝えられてきた素材を未来へ伝えること。そして、それらがより良くなるよう常に挑戦していくこと。
素材づくり、素材さがし、素材の研究、その支援を行う協会です。
>>一般社団法人伝統素材伝承支援協会ホームページ

一般社団法人伝統職人気質継承協会

3K職種と言われた業界を『カッコいい、稼げる、家族にも誇れる 新しい3K』業界にし、次世代が憧れる職業へすることを目的に活動している協会です。職人の新基準になる資格の創設&提供を行っております。
>>一般社団法人伝統職人気質継承協会ホームページ

一般社団法人伝統構法耐震評価機構

伝統的な建物並びに伝統的建物に現在の建築基準法に定められている在来工法の建物を増築した混構造の建物の耐震性能を診断し、最適な耐震改修計画を提案します。
>>一般社団法人伝統構法耐震評価機構ホームページ

一般社団法人移築古民家商業店舗活用協会

商業施設を経営してみたいという方を中心に、古民家の良さを活かした雰囲気のCAFE・飲食店などを提案し、開業のきっかけを作り、サポートしている協会です。
※ホームページ準備中です。

投稿日:2017年4月17日 更新日:

Copyright© AestheticsJapan Co.,Ltd , 2017 AllRights Reserved.